<< フジロックから戻ってきました。 | main | また当選! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    at , スポンサードリンク, -

    -, -, - -

    フジロックのドゥイージル

    今年のフジロックの一番の目当てはDweezil Zappa Plays Zappaだったんだけど素晴らしかった。楽しさでは初来日のとき以上だったなあ。野外だとお客さんも開放的になるのか盛り上がり方もぜんぜん違う。鉄壁のアンサンブルで難しい曲でもグルーヴ感あふれる演奏をなんなくこなすメンバーたちはすごいね。メインヴォーカルの男性は高いキーの曲からフランクによく似せた低音ヴォイスまでこなしてがんばっていた。ジョン・トラヴァースのドラムにも圧倒される。一方、主役であるはずのドゥイージルもかっこいいしギタープレイも素晴らしいけど、どことなく控えめな印象。何もしなくても目立ってしまう自己主張の塊のような父フランクとの違いはこういうところにでてると思う。

    今回びっくりしたのはザッパの曲をリコーダーで演奏するあの人が紹介されてステージに登場したこと。本格的な共演とはいかなかったけど、「Black Page」とドラムとの共演で「Night School」のさわりをかるく披露してました。



    Setlist

    Purple Lagoon
    Florentine Pogen
    Cosmik Debris
    Inca Roads
    Big Swifty
    Montana
    Easy Meat
    Latex Solar Beef〜Willie The Pimp
    Apostrophe
    Keep It Greasey
    Peaches En Regalia
    Echidna's Arf
    I'm The Slime

    Setlistがわかったので感想を箇条書きで。
    「Purple Lagoon」の冒頭のキメのフレーズ部分からライブはスタート。そのままメドレーの形で「Florentine Pogen」に入ってここで大きな歓声。

    「Cosmik Debris」、男性ヴォーカルの歌い方がかなりフランクを意識していているしけっこう似てる。

    「Big Swifty」メンバーそれぞれのソロプレイを大きくフィーチャー。ただザッパの音楽というよりはジャムバンドっぽい演奏って感じだったかな。ドゥイージルがメンバーに次々と指差ししてソロの無茶振りするのはこの曲だったけ?

    「Latex solar beef」、『Fillmore East, June 1971』収録のこの曲はちょっと意外な選曲。アルバム同様長いギターソロへとなだれ込んでいく。

    「Apostrophe」メンバーの中で一番アクションの派手なベーシストがステージ最前に躍り出てブリブリと弾きまくってました。

    「Keep It Greasey」後半のリズムがグチャグチャと変形していくところもなんなくやってしまう。

    「Peaches en regalia」からメドレーの形で「Echidna's Arf」へのくだりはかっこよかったなあ。ただ『Roxy & Elsewhere』のように「Village Of The Sun」からのメドレーで1曲と思ってるのでこの部分だけ抜き出されてもね〜とも思うんだけど(初来日時もそうだった。)、一糸乱れぬ演奏はすごいのひとこと。

    「I'm The Slime」ラストの曲。ここではじめてドゥーイジルがメインヴォーカルに。わざわざ『Zappa In New York』に収録の曲と紹介して始めただけあって『Zappa In New York』に準じたアレンジに。ドン・パルドのMC部分もどこからともなくMCの人(誰だかわからん)が登場して再現。最後にまた来るよといってにこやかにドゥイージルは退場。

    途中から土砂降りの雨になってしまって、何度か気遣うMCをしてたドゥイージル。いい人だ。

    サックス、ヴォーカル、キーボード担当のScheila Gonzalezは華があっていいね。

    うしろで見てた若い女の子がドゥイージルのファンみたいでうれしそうにかっこいいってお連れの女の子に言っててほほえましかったなあ。初来日時よりも若い人が多かったかな。しかもけっこうザッパを知ってて見に来てるっぽい人が。

    代表曲を惜しげもなく投入してくれてとても中身の濃いステージだった。
    0

      at 20:12, itooory, MUSIC

      comments(2), trackbacks(0), - -

      スポンサーサイト

      0

        at 20:12, スポンサードリンク, -

        -, -, - -

        comment
        祥, 2010/08/15 11:17 AM

        >Cosmik Debris
        >Big Swifty
        >Easy Meat
        >Keep It Greasey
        >Echidna¥'s Arf

        いや〜、このタイトルだけでヨダレ出てきましたが。

        >自己主張の塊のような父フランク

        ハハハハハ!(笑)
        でも、その控え目な感じが逆にいいんでしょうね。
        やっぱ行くべきだったような気がしてなりません。
        後悔しても遅すぎですけど、リコーダーの彼が出るとは
        思いもしなかったでしょうね〜。
        私の1st seasonの方にご本人が登場も驚きでしたけど、
        いや〜、凄いなあ。

        この次のフジロック(先過ぎ!笑)で、もしZPZが来れば
        本気で初参戦したくなりました。

        itooory, 2010/08/16 1:41 AM

        熱心なファンも楽しめてザッパを知らない人にもザッパの音楽性が伝わりやすい曲を集めたいいライヴだったと思います。

        >でも、その控え目な感じが逆にいいんでしょうね。

        そうですね〜。ぼくはそういうところに好感を持ってます。無理してキャラクターまでフランクのマネをする必要はないですしね。

        リコーダーの方は特に打ち合わせもなくいきなり呼ばれたらしくかなり緊張されてました。それでもけっこうばっちり演奏されてたのは凄いと思いました。というかうらやましかった(笑)。

        次の機会はぜひ!










        trackback
        url:http://yuruyaka011.jugem.jp/trackback/31