<< 当選!! | main | フジロックのドゥイージル >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    at , スポンサードリンク, -

    -, -, - -

    フジロックから戻ってきました。

     最初は金曜日だけのつもりだったけど、やっぱりもう1日見たいと思って土曜日も見てきました。
    楽しかったなあ。見た主なアーティストはこんな感じ。

    30日(金) Jamaica ~ Upendra and Friend ~ Local Natives ~ Narasirato Pan Pipers ~ Dweezil Zappa Plays Zappa ~ Jaga Jazzist ~ Dirty Projecters ~ Them Crooked Vultures ~ Broken Social Scene ~ !!!

    31日(土)Arisa Safu and the Rovers ~ 東京パノラママンボボーイズ ~ Jamie Cullum ~ John Fogerty ~ Fishbone ~ Roxy Music ~ Flogging Molly ~ Mustang

    ナラシラト・パン・パイパーズは、ソロモン諸島の出身のグループだそうだけど、よくこういう人たちを見つけてくるよなあ。民族楽器を使ったすごく楽しいパフォーマンス、お客さんを煽るMCもなんだかおかしいし、「上を向いて歩こう」を演奏してくれたり、しあわせな気分になれた。
    Local Nativesは初めて知ったけどよかったなあ。メンバーのほぼ全員が一緒にのびやかなメロディーを歌ったり、リズムに対するこだわりもなかなかユニーク。曲もいいし。!!!も楽しかったなあ。ヴォーカルの人のダンスが相変わらずなのもうれしい(笑)。

    Arisa Safu and the Roversもまったく知らない日本のバンドだったけど、なかなかよくてちょっと驚いた。ヴォーカルの女の子は英語も達者で歌もうまい。70年代テイストのバンドサウンドもかっこよかった。なぜかステージ前には外国人のお客さんがけっこういて楽しそうに踊りまくってました。

    東京パノラママンボボーイズはパーカッション2人にDJ1人という編成なのになんでこんなに楽しいのか。ひたすらアッパーにせめまくってMCにも爆笑。お客さんもノリをよくわかってて異常に盛り上がる。なぜかテレンス・リーがゲストとして登場して2曲ぐらい歌ってました(笑)。

    Jamie Cullumはめちゃめちゃかっこよかったな。しっとりとジャズを歌ったと思いきや、ステージ上でやんちゃに暴れ回り(ステージ下にも降りてきた。)息をきらしてぶったおれたり。なにをやっても様になるのはなんともうらやましい限り(苦笑)。

    John Fogertyはこの日で一番よかった。実は不勉強でCCRはベスト盤しか聴いてないし、ソロの曲で知ってるのは「Centerfield」、「Old Man Down The Road」ぐらい(この2曲はフジでも演奏した。)。でもそんなの関係ないくらいのド迫力のアメリカン・ロック。ステージ前のお客さんも一緒に歌ったりかなりの盛り上がり。ジョン・フォガティは見た目こそ貫禄あるベテランそのものの風情だけど、パフォーマンスはけっこう若々しい。ギラギラしたギタープレイなんか特に。

    場内と帰りの越後湯沢駅でピーター・バラカンさんらしき人を見かけた。
    0

      at 20:08, itooory, MUSIC

      comments(2), trackbacks(0), - -

      スポンサーサイト

      0

        at 20:08, スポンサードリンク, -

        -, -, - -

        comment
        祥, 2010/08/15 11:04 AM

        コメントしなきゃしなきゃと思いながら、連日の暑さでダルダルで
        遅くなってゴメンナサイ。

        うわー、ここにある名前で知ってるの、4つしかない!
        しかもfishboneって懐かしいなー。
        Dweezil Zappa Plays Zappa に関してはまた、次の記事にて(笑)

        あまりの暑さで大変だったんじゃないかなーとか心配してましたが、
        楽しかったようで良かったですね。
        しかも2日間も楽しんだのかー。羨ましいなー。

        >ピーター・バラカンさんらしき人を見かけた
        暑さに弱い私にとっては、これが一番羨ましかったりして(笑)
        絶対にいるでしょうね。
        でも、野外で楽しむ音楽の気持ち良さったらないだろーなー。
        いつか、行きたいです。

        itooory, 2010/08/16 1:25 AM

        いえいえ。ぼくもコメントしようと思いつつなかなか書けないことありますし。

        >うわー、ここにある名前で知ってるの、4つしかない!
        しかもfishboneって懐かしいなー。

        ぼくも2/3くらい知らないです。名前だけ知ってて音聴いたことないとか。そういうバンドも見ることができるのもフェスの楽しみですね。Fishbone懐かしかったです。相変わらずヤンチャな感じで楽しかった。ザッパに影響を受けてるのかザッパ風の曲展開がいくつか見受けられたのが興味深かったです。

        山の天気はころころ変わって昼間暑いと思ったら夕方から土砂降りになったりと(2日とも同じような天気)合わせるのがちょっと大変でした。地面はドロドロでしたし。

        バラカンさんは意外にも初めてのフジロックだったのです。デレク・トラックス目当てだそうで。ぼくもデレクを見たかったのですが、通り道になる別のステージで移動規制がかかってしまって諦めました。

        フジロックは会場の雰囲気もとてもよくて気持ちいいので。いつかぜひ。










        trackback
        url:http://yuruyaka011.jugem.jp/trackback/30